猫ペイントショートカット一覧 NekoPaintShortcutList

猫ペイントショートカット一覧 NekoPaintShortcutList です!
(ショートカットリストが見当たらないので作って見ました・・・現在ver1.36のショートカットも追加中

このページは猫ペイントのショートカットを自分なりに纏めて覚えるときために作った猫ペイントの使い方・ショートカット集のページです。
見やすい・見難い・ショートカットキーが足りない・こうしたら見やすくなるかも・等ありましたらツイッターでリプライでもください。 できるだけ修正いたします。
key.txtのデフォルト非表示のショートカットキー含め概ね網羅しているかと思います。

列左の番号は割り当て番号で、対象操作に対する番号です。ショートカットキー設定時に必要になります。
薄い灰色はデフォルトで生成されるkey.txtに記述されているが、デフォルトショットカットキーのない項目です。
濃い灰色はデフォルトで生成されるkey.txtに記述されていないが、ショットカットキーの設定可能な項目です。


デフォルトショートカットのみを表示したい場合はボタンを押してください→ / 全表示

猫ペイントショートカットリスト NekoPaintShortcutList
番号 種類 ショートカット Ver 効果(&verによる変更等の簡易詳細)
 
513 新規作成... Ctrl + N   新規作成(新しいキャンバスを作成します)
514 開く... Ctrl + O   開く(全てのファイル psd apd bmp jpg)
520 閉じる Ctrl + W   アクティブキャンバスを閉じます
515 保存 Ctrl + S   上書き保存
516 名前をつけて保存 Ctrl + Shift + S   別名で保存(注意:レイヤーの有無にかかわらず保存後に保存形式になります)
4114 ブラシサイズ 縮小 [   ブラシ・選択ブラシ・消しゴム・選択消しゴムのブラシ幅縮小
4113 ブラシサイズ 拡大 ]   ブラシ・選択ブラシ・消しゴム・選択消しゴムのブラシ幅拡大
4130 スポイト スクリーン @   色をスポイトします。
4137 スポイト アクティブレイヤ Ctrl + @   アクティブレイヤの描画部分からスポイトできます。透明部分上では色を吸えません。
4120 スポイト 背景色 スクリーン      
4121 スポイト 背景色 アクティブレイヤ      
2864 スクロール ←   表示を左へスクロールさせます
2865 スクロール →   表示を右へスクロールさせます
2866 スクロール ↑   表示を上へスクロールさせます
2867 スクロール ↓   表示を下へスクロールさせます
2840 カーソルを中心にズームイン      
2841 カーソルを中心にズームアウト      
2856 カーソルを中心に左右反転      
2857 カーソルを中心に上下反転      
2888 カーソルを中心に180°回転      
2881 回転 CCW /   表示を左へ回転させます(counter clock wise=反時計周り)
2880 回転 CW   表示を右へ回転させます(clock wise=時計周り)
2883 回転 大 CCW Shift + /   表示を左へ大きく回転させます
2882 回転 大 CW Shift + \   表示を右へ大きく回転させます
2885 カーソルを中心に回転 CCW      
2884 カーソルを中心に回転 CW      
2887 カーソルを中心に回転 大 CCW      
2886 カーソルを中心に回転 大 CW      
1312 下のレイヤーとグループ化 Ctrl + G   グループ化します(フォトショップでいう所のクリッピングマスク化)
1313 グループ解除 Ctrl + Shift + G   グループ化を解除します(フォトショップでいう所のクリッピングマスク化の解除)
1290 レイヤー消去 Backspace   key.txtにレイヤー消去とありますが、わかりやすく言うとレイヤーの描画情報の削除です。レイヤー自体は削除されません。Deleteと違い選択範囲があってもアクティブレイヤーの情報を全て消去します。
4176 透明色切り替え      
4177 前景色 背景色 リンク      
2898 回転の設定     カーソルの位置を回転対称の中心に設定
2899 対称軸の設定     カーソルの位置を左右対称の軸に設定
4145 ブラシ濃度10%      
4146 ブラシ濃度20%      
4147 ブラシ濃度30%      
4148 ブラシ濃度40%      
4149 ブラシ濃度50%      
4150 ブラシ濃度60%      
4151 ブラシ濃度70%      
4152 ブラシ濃度80%      
4153 ブラシ濃度90%      
4160 ブラシ濃度100%      
4186 ベクター 自動選択解除ON/OFF Ctrl + Shift + V   ベクター 自動選択解除ON/OFFを切り替えます
ツールバー
3073 ブラシツール B   ブラシツール
3074 消しゴムツール E   消しゴムツール
3075 選択ブラシツール C   選択ブラシツール
3076 選択消しゴムツール Q   選択消しゴムツール
3088 スポイトツール I   スポイトツール
3104 バケツツール K   バケツツール
3105 自動選択ツール W   自動選択ツール
3106 投げ縄ツール L   投げ縄ツール
3108 グラデーションツール     グラデーションツール
3107 矩形選択ツール M   矩形選択ツール
3233 ブラシ フリーハンド Shift + F   ブラシ フリーハンド
3234 ブラシ 直線 Shift + L   ブラシ 直線
3235 ブラシ 連続直線     ブラシ 連続直線
3236 ブラシ 曲線 Shift + C   ブラシ 曲線
3237 ブラシ 楕円 Shift + E   ブラシ 楕円
3238 ブラシ 矩形 Shift + R   ブラシ 矩形
3120 手のひらツール     手のひらツール
3121 ズームツール     ズームツール
3122 回転ツール R   回転ツール
3136 移動ツール     移動ツール
3168 コマ割りガイドツール     コマ割りガイドツール
4129 描画色・背景色切り替え X   描画色・背景色切り替え
4131 描画色を黒・背景色を白に変更 D   描画色を黒・背景色を白に変更
ファイル
531 前のページ Ctrl + PageUp   前のページ
530 次のページ Ctrl + PageDown   次のページ
518 web用に保存     web用にjpg又はpngで保存します。書き出す際にリサイズを指定できます。
3456 スタート      
3457 レイアウト      
3450 タブ     スタート・キャンバスのタブの表示
529 環境設定 Ctrl + K   環境設定
544 終了      
編集
769 取り消し Ctrl + Z   アンドゥ 一つ以上戻る。(デフォルトは20で環境設定から最大100まで変更可能です)
770 やり直し Ctrl + Shift + Z   リドゥ
786 カット Ctrl + X   カット
785 コピー Ctrl + C   コピー
806 コピー(透明度付き)      
787 ペースト Ctrl + V   ペースト(同じ座標の位置に貼り付けます)
805 ペースト( 透明度付き)      
788 消去 Delete   選択範囲内の情報を削除します
778 塗りつぶし Ctrl + F   アクティブレイヤーを描画色で塗りつぶします。範囲指定した場合は範囲内を塗りつぶします。
804 変形 拡大縮小回転      
771 メモリ開放 Undo      
イメージ
1025 キャンバスサイズ      
1028 選択範囲でキャンバスをトリミング      
1026 トーンカーブ     ※デフォルトkey.txtに「1026 色調補正 トーンカーブ HSV」あるが実際は通常のトーンカーブ
1027 トーンカーブ HSV      
レイヤー
1281 新規レイヤー Ctrl + Shift + N   新規レイヤーを作成します
1287 新規ベクタレイヤ(test)      
1302 レイヤー色変更     1bitレイヤーと8bitレイヤーの色を変更できます
1299 新規レイヤー(1bit)     二値で描ける単色レイヤ
1300 新規レイヤー(8bit)     アンチエイリアス有りで描ける単色レイヤ
1337 新規グループ      
1282 レイヤーを複製 Ctrl + J   アクティブレイヤーを上のレイヤーに複製します。フォトショと違い選択範囲関係なく全てが複製されます
1303 フォルダを複製     フォルダを複製します
1304 フォルダを複製(表示レイヤーのみ)     フォルダを複製します。その際に表示状態のレイヤーのみが複製されます
1283 レイヤーを削除     アクティブなレイヤー、グループフォルダを削除
1284 下のレイヤーと結合 Ctrl + E   下のレイヤーと結合します
1362 乾燥 A   アクティブレイヤーの描画部分のみを下のレイヤーにコピーします。
下のレイヤーと結合→新規レイヤーを作成するがワンセットで行われると思うとわかりやすいかと思います。
1392 編集 レイヤーマスク     アクティブレイヤーに編集 レイヤーマスクを追加します
1335 レイヤーを保存     レイヤを透過pngで保存します
1344 ベクターレイヤー読み込み     nvファイルを読み込みします。テクスチャ・ブラシ画像設定あれば読み込みます。
1345 ベクターレイヤー保存     ベクタレイヤ(「v:」レイヤ)を保存します。保存形式は独自形式の「.nv」です
1296 線画抽出      
1297 レイヤー→左右反転      
1298 レイヤー→上下反転      
1336 現レイヤーのみ表示 N   アクティブレイヤーのみ表示し、ほかレイヤを非表示にします
選択範囲
1537 全て選択 Ctrl + A   キャンバス全体を選択
1538 選択解除 Ctrl + D   選択範囲の解除
1539 反転 Ctrl + Shift + I   選択範囲を反転
1552 選択範囲を拡張      
1553 選択範囲を縮小      
1584 選択範囲を拡張1pixel      
1585 選択範囲を縮小1pixel      
1555 選択範囲表示 Ctrl + H   選択範囲の表示・非表示を切り替えます
ビュー
2817 新規ビュー     現在のキャンバスを表示します(猫ぺ本体がもう一つ立ち上がります)
2819 新規タブ     現在のキャンバスをもう一つのタブで開きます。次のビューにショートカットを設定すると切り替えが楽。
2821 新規タブ2     ※定義しないでください。Unknown Errorのあとモジュールでアドレス読み込み違反エラーループします。
2818 左右反転ビュー      
2834 ズームイン PageUp   ズームイン
2835 ズームアウト PageDown   ズームアウト
2836 等倍 num1   表示を等倍にします。
2838 全体表示 0° Home   表示角度を0°にしつつウィンドウサイズに合わせて全体を表示します
2837 全体表示 Shift + Home   ウィンドウサイズに合わせて全体を表示します(表示角度は変更されません)
2839 回転リセット     回転リセット
2848 左右反転 H   左右反転
2849 上下反転 V   上下反転
2850 アンチエイリアス Shift + A   キャンバス アンチエイリアス ON/OFFを切り替えます
2854 高画質A(高速なPC向け)     キャンバス 高画質 ON/OFF
2855 高画質B     キャンバス 高画質2 ON/OFF
2852 定規 Ctrl + R   定規機能の有効・無効を切り替えます
2853 定規 軸変更 S   定規機能が有効の際に軸変更できます(Shift+ドラッグ)
2929 保存 消失点1      
2930 保存 消失点2      
2931 保存 消失点3      
2932 保存 消失点4      
2933 保存 消失点5     (ソフト側デフォルトメニュー表示無し)
2934 保存 消失点6     (ソフト側デフォルトメニュー表示無し)
2913 読み込み 消失点1      
2914 読み込み 消失点2      
2915 読み込み 消失点3      
2916 読み込み 消失点4      
2917 読み込み 消失点5     (ソフト側デフォルトメニュー表示無し)
2918 読み込み 消失点6     (ソフト側デフォルトメニュー表示無し)
2897 左右対称 軸      
2896 回転対称 中心      
2851 次のビュー      
ウィンドウ
3335 ブラシセット F4   ブラシセット表示切り替え
3329 ブラシ F5   ブラシ表示切り替え
3331 F6   色表示切り替え
3330 レイヤー F7   レイヤー表示切り替え
3332 ナビゲーター F8   ナビゲーター表示切り替え
3368 レイヤービュー      
3336 ツールオプション      
3355 パネル1      
3356 パネル2      
3361 キー設定2   1.22 key設定表示。ショートカットキー設定用GUIを表示します。※key.txtより優先度は低いです。
3369 レイヤービュー左右反転      
3360 カスタム作成      
3345 custom1     custom1表示切り替え
3346 custom2     custom2表示切り替え
3347 custom3     custom3表示切り替え
3348 custom4     custom4表示切り替え
3377 レイアウト保存     レイアウト保存1
3378 レイアウト保存     レイアウト保存2
3379 レイアウト保存     レイアウト保存3
3380 レイアウト保存     レイアウト保存4
3393 レイアウト読み込み     レイアウト読み込み1
3394 レイアウト読み込み     レイアウト読み込み2
3395 レイアウト読み込み     レイアウト読み込み3
3396 レイアウト読み込み     レイアウト読み込み4
3354 ベクター筆圧      
3424 ツールボックス→サイズ      
3425 ツールボックス→色      
3426 ツールボックス→方向      
3440 パネル1→色      
3441 パネル1→ブラシ1      
3442 パネル1→ブラシ2      
スクリプト(恐らく設定可能なものが無い)
         
ブラシ
4208 猫補正 品質を有効      
4209 猫補正 品質 低      
4213 猫補正 品質 中      
4218 猫補正 品質 高      
4259 ブラシ 筆圧 間隔      
4258 ブラシ 筆圧 補充      
4256 ブラシ 筆圧 ジッター      
4257 ブラシ 筆圧 格子      
4272 ブラシ レイヤー透明度 ジッター      
4241 ブラシ設定 読み込み      
4240 ブラシ設定 保存      
4243 ブラシ設定をコピー      
4242 ブラシ設定を貼り付け      
2305 サンプル 猫ペン4 補正弱      
2306 サンプル 猫ペン4      
ヘルプ
3600 バージョン情報      
3602 登録      
532 ヘルプ→保存      
1285 ヘルプ→新規ベクタレイヤ(仮置き)      
α
4226 線消しゴムを使用する      
4227 ブラシをスタンプ風に利用する      
4178 連動 H     前景色、背景色 連動>連動H
4179 連動 S     前景色、背景色 連動>連動 S
4180 連動 V     前景色、背景色 連動>連動 V
- コマ割りガイド     番号不明設定できないかも
4229 コマ割りガイド削除      
4288 自動保存→なし      
4289 自動保存→5分      
4290 自動保存→10分      
4291 自動保存→15分      
4292 自動保存→20分      
4304 補正S→0      
4305 補正S→5      
4306 補正S→10      
4307 補正S→15      
4308 補正S→20      
4298 ツール一時切り替え→なし     ツール一時切り替え機能をOFFにします。押してる間にストロークを開始する事でキーを離したときに元のキーになります。
4299 ツール一時切り替え→300     ツール一時切り替え機能が有効になる秒数を300ミリ秒にします。
4300 ツール一時切り替え→500     ツール一時切り替え機能が有効になる秒数を500ミリ秒にします。
4193 分割なし      
4194 分割 2x2      
4195 分割 4x4      
4196 分割 4x4 B      
4192 分割切り抜き      
4200 着せ替え書き出し      
4225 temp dir(要再起動)      
4134 ツールボックス幅+1      
4135 ツールボックス幅-1      
4136 hsvコントロール反転      
4115 hsvコントロール切り替え      
1361 上のレイヤー      
1360 下のレイヤー      
4320 SIMDを使用しない      
4324 SSE2を使用する      
4181 マルチタッチ風手のひらツール      
3334 ウィンドウ切り替え Tab   全ウィンドウの表示・非表示を切り替えます。
※デフォルト定義済みだがkey.txtに記入されていません。 空定義した場合ショートカットキーを無効にできます。
3337 ウィンドウ切り替え2     表示ウィンドウ・非表示ウィンドウを切り替えます(ドッキングパレットは含まない)
790 データ移動 Ctrl + ↑   アクティブレイヤーのデータを1px上に移動・アクティブがフォルダの場合フォルダ内全て移動します
※デフォルト定義済みだがkey.txtに記入されていません。 空定義した場合ショートカットキーを無効にできます。
791 データ移動 Ctrl + ↓   アクティブレイヤーのデータを1px下に移動・アクティブがフォルダの場合フォルダ内全て移動します
※デフォルト定義済みだがkey.txtに記入されていません。空定義した場合ショートカットキーを無効にできます。
792 データ移動 Ctrl + ←   アクティブレイヤーのデータを1px左に移動・アクティブがフォルダの場合フォルダ内全て移動します
※デフォルト定義済みだがkey.txtに記入されていません。 空定義した場合ショートカットキーを無効にできます。
793 データ移動 Ctrl + →   アクティブレイヤーのデータを1px右に移動・アクティブがフォルダの場合フォルダ内全て移動します
※デフォルト定義済みだがkey.txtに記入されていません。空定義した場合ショートカットキーを無効にできます。
他2(一時操作)
- 一時スポイト Alt   Altを押している間スポイトと等価です
- 一時スポイト 右クリック   Altを押している間スポイトと等価です
- 一時消しゴム Shift   Shiftを押している間消しゴムと等価です
- 一時ズームツール 無変換   無変換を押している間ズームツールと等価です
- 一時ズーム Ctrl + Space + クリック   クリックした位置へズームインします
- 一時ズーム(範囲) Ctrl + Space + ドラッグ   ドラッグして指定した範囲へズームインします
- 一時ズームアウト Ctrl + Alt + Space + クリック   クリックした位置を中心にズームアウトします
- 一時ハンド Space + ドラッグ   Spaceを押している間ハンドツールと等価です
- ブラシサイズ変更 ctrl + alt + ドラッグ   ブラシ及び消しゴムのブラシのサイズを変更します。他ツール時に大きさを変更した場合は最後に利用したツールのブラシサイズが変更されます。
- 一時回転 Alt + Space + ドラッグ   Alt + Spaceを押している間回転ツールと等価です。+Shiftで指定角度で回転できます。
- レイヤー移動 Ctrl + クリック   描画されている上でクリックすると、描画されているレイヤーへ移動します。
フォルダ上のデータの場合フォルダがアクティブになります。
- レイヤー移動(選択) Ctrl + 右クリック   レイヤーを選択して移動します。
フォルダに格納されているレイヤーへアクセスする場合はこちらを利用してください。
- 選択範囲削除 Alt   現在のある選択範囲からAltを押しているあいだ範囲指定分の選択範囲を削除できます。
追加については自動選択・短形選択・選択ブラシは常に追加で投げ縄の場合はツールオプションの追加をチェックしてください。
 
         
Listing by 黒い野良猫(BlackStrayCat) 【 http://blackstraycat.nobody.jp/ 】


ショートカット設定について

ショートカットの設定方法は二種類あり「key.txtを編集する」方法と起動後メニュー「ウィンドウ>キー設定2」のGUIから設定する方法があります
キー設定2の情報は「key.txt」と同じ階層にある「key2.dat」に保存されます。また、キー設定2よりもkey.txtの方が優先される事に注意してください。
初期化したい場合はkey.txはそれを削除すればOK。キー設定2はkey2.datを削除すれば初期化できます。

キー設定2について

キー設定2はGUI上でまず設定したいキーを押して「有効・一時的に有効・ブラシ・色・レイヤー」チェックボックス「ブラシ・色・レイヤー」ボタンで設定します。
簡単に試した限り組み合わせでAltは使えず、Ctrl+Shift+Aのような三つの組み合わせもできません。そのため「単独キー」or「Ctrl+単独キー」or「Shift+単独キー」のパターンになります。

key.txtの編集について

こちらの方が自由度が高いので基本的にこちらを編集になるかと思います。
ショートカットの編集はexeファイル位置から「.\config\key.txt」のkey.txtを編集してください。(※key.txtは初回起動終了時に生成されます)
編集は「番号 内容 {ショートカットキー} 」ですが「内容」は編集者が見やすくするためのもので好きなように変更・省略可能です。
また、重複するショートカットキーが無い場合続けて記入することで一つの操作に対して複数のショットカットキーを設定可能なようです。
「番号 内容{P}{Ctrl + P} 」など。

このページのブックマーク類
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
サイト内で関連度の高いページ
最近のpixiv絵とか
広告